ONE OUGHT BE TRUE TO ONESELF

求められる会社・お店になるために欠かせない“あること”とは?

“求められる”とは?


僕たちはこれまで、これから起業される方、新しく事業を立ち上げる方からのご相談を数多くいただいてきました。そこでは「求められる」会社・お店をどうつくっていくか?という視点で話を進めていきます。それは、新しく始めるビジネスが“上手くいく”ために欠かせないことだからです。

「求められる」会社・お店とは何か?それは「売れれば何でもいい」という状態ではなく、お客さんと「相思相愛」の状態をつくること。自分たちが「こんな人にウチを利用して欲しい」と思う人にサービスを届け、喜んでもらえる状態です。僕たちのクライアントさんの例ですが、それが叶うことで、自由な価格設定が可能になったり、望まないお客さんに悩まされることがなくります。もちろん、ビジネスとしても“上手く”いきます。

“求められる”ために必要なもの


そのために必要なるのが、会社・お店の「コンセプト」です。コンセプトがあれば、提供するメニューの組み立てが容易になりますし、理想のお客さんとつながる道筋がはっきり見えてきます。ビジネス規模の大小に関わらず「相思相愛」の状態をつくるには必須です。

コンセプトというと、難しい印象を受けるかもしれませんが、そんなことはありません。僕たちがやってるセッションでは、自然な対話の中でそれを見つけていきます。成功法則に押し込むような進め方ではなく、自分の感性をどうビジネスに生かすか?という視点で進めていきます。僕たちは僕たちなりのスタイルで、求められる会社・お店をつくるためのお手伝いをさせていただいています。

ブランディング・デザイナー / 津江 祐一

ウェブサイト・印刷物のデザイン制作を行う会社を2003年から経営しています。デザイナーと経営者、両方の視点から気づいたことや感じたことなどを綴っています。〈 プロフィールはこちら 〉

感性を大事にしたい人のための

ブランディング・デザイン

BRANDING DESIGN

ブランディング・デザインとは、自分たちが提供できる価値を視覚的に伝えること。MORE BRANDINGでは、そのために必要な、本来の価値を見いだす個別セッションから、ウェブサイト・印刷物のデザイン制作までを一貫してサポートさせていただいてます。〈 詳しくはこちら 〉

\ まずはこちらから /

Copyright © MORE BRANDING All Rights Reserved.