ONE OUGHT BE TRUE TO ONESELF

経営者としていま直面してる厳しい状況を乗り越えるために必要なこと

ステージが切り替わるサイン


今年のウイルス騒動の影響によって、たくさんの会社が経営的にも大きな打撃を受けてます。僕たちの業界にもかなり大きな影響がありました。それぞれがそれぞれの立場で、この状況を何とか乗り越えようとしてます。

今年の出来事に限らず、経営者として活動してると、色んな厳しい状況に直面することがあります。僕はこれまで経営者として18年間活動してきましたが、色んなタイプの厳しい状況に何度も遭遇してきました。その時にいつも思うのは、直面する厳しい状況が「新しくステージが切り替わるサイン」だということ。これまでのやり方や目指すべきところが、古くなってしまったということを教えてくれてるサインだと捉えてます。

新しいイメージを思い描く


と言っても、厳しい状況に遭遇すると、いつも面食らってしまいます。これからのことを思うと不安や恐怖に襲われたり、この状況を覆そうともがいたり。でも、あがいたり悩んだところで、状況が好転することはありません。この状況下で僕たち経営者がやるべきなのは「新しいイメージ」を思い描くことです。

次のステージをどんなものにしたいのか?それが具体的にイメージできればできるほど、今やるべきことがはっきりしてきます。一旦自分を落ち着けて、何にワクワクするのかをイメージすること。そんな風にしてると、自然に体が動いてくれます。僕が今直面してる厳しい状況を目の前にして、そんなことを思い返すことができました。

ブランディング・デザイナー / 津江 祐一

ウェブサイト・印刷物のデザイン制作を行う会社を2003年から経営しています。デザイナーと経営者、両方の視点から気づいたことや感じたことなどを綴っています。〈 プロフィールはこちら 〉

感性を大事にしたい人のための

ブランディング・デザイン

BRANDING DESIGN

ブランディング・デザインとは、自分たちが提供できる価値を視覚的に伝えること。MORE BRANDINGでは、そのために必要な、本来の価値を見いだす個別セッションから、ウェブサイト・印刷物のデザイン制作までを一貫してサポートさせていただいてます。〈 詳しくはこちら 〉

\ まずはこちらから /

Copyright © MORE BRANDING All Rights Reserved.